【ニットの伸びた袖口はアイロンで元通り!?】アイロンがけのポイント

スポンサーリンク
よく読まれている記事一覧
スクロールしてね!
カラーも大切!?20代後半の女性におすすめの初デートの服装10選



大人かわいいコーデが男性ウケ抜群!?30代女性の初デートコーデ



どんなアクセをつける!?初デートのアクセサリーを選ぶ5つのポイント



男性ウケがいい!初デートにおすすめのネイルアート7選



流行りの服よりモテ服で行こう!初デートで失敗しない3つのポイント



冬の初デートで失敗しないためのファッションの5つのポイント



【男性の心をつかもう!】冬の初デートのおすすめコーデ10選



大人かわいい!アラサー女子の冬のおすすめデートコーデ8選



【春先取り!デニムが熱い!?】春のおすすめデートコーデ8選



彼氏ウケも抜群♡春に最適!おすすめスニーカーデートコーデ8選



これで失敗しない!お花見デートファッションの3つのNGポイント



スカートとパンツどっちにする!?レディースのお花見デートコーデ10選



デートのバッグはポシェットで決まり!春のデートコーデ9選



【小柄はロングが似合わない!?】小柄な人に似あう髪型7パターン



【小柄な女性はヒール必須!?】ぺたんこ靴でもバランスよく見せる方法



【小柄な女性もスタイルアップ!?】バランスアップの4つの小物使い



小柄な女性のフアッションの3つの基本ルール。バランスコーデで小柄をカバー



小柄な女性のスニーカーコーデ5選。半端丈と合わせるのはNG!?



【ワンピの丈別の着こなしとは!?】小柄な女性のワンピを選ぶポイント



小柄な人でもバランスよくガウチョパンツを着こなす5つのポイント



トレンチコートに合うストールの巻き方3選。小柄さんは両端たらしてIラインに

ニットを着ようと思って、
衣装ケースからだしたらしわだらけ…

なんてことありませんか?

しわをとるためにアイロン掛けをするのに、
普通にアイロンを掛けて良いのか迷いますよね。

ここではニットのアイロンがけ方法を、
ご紹介します。

ニットのアイロンがけのポイント

94f96c184b84819d67a2b7beda9ac048

ニットにアイロンを当てる際は、
直接アイロンをかけるのではなく、
アイロンのスチームを当てるのが効果的です。

アイロンを少し浮かせた状態で、
スチームをあてます。

スチーム後、手でニットの形を整えて、
熱を逃がします。

スチームで蒸らすことにより、
毛足が起き網目が広がるので、
手で形を整えるだけでしわがとれます。

逆に熱が加わった状態でついたしわや折り目はとれにくいので、
冷ましてから収納することをおすすめします。

スポンサーリンク


よく読まれている記事一覧
スクロールしてね!
白シャツの洗濯頻度は!?黄ばみ防止の白シャツの手洗い方法



洗濯しているのに白シャツが黄ばんでる!?黄ばみの原因と3つの予防法



汗以外にも原因が!?白シャツの脇シミが黄ばむ原因と3つの対策



【白シャツの汚れがとれない!】化粧汚れと血液を落とす方法



【ドライマークがついていても家で洗える!?】カーディガンの洗濯方法



【短期間でもハンガーはNG!?】ニットやセーターのしまい方と防虫対策



【ハンガーに掛けたら伸びる!?】ニットの手洗い方法と干し方



ニットについた毛玉をとるおすすめ方法は!?毛玉の原因とお手入れ



靴下を洗うときは裏返す!?靴下の洗い方と臭い汚れの落とし方



【靴下がぐちゃぐちゃ…泣】靴下をキレイにしまえる収納5選



【靴の臭いを重曹で撃退!】重曹での消臭方法とつけ置き洗い



コートをクリーニングに出さないとどうなる!?そのまま収納する時の注意点



襟にファンデーションが…コートの部分汚れを落とす方法



自宅でコートを洗濯機で洗っても大丈夫!?コートの洗濯方法



毎日の一手間でコートが長持ち!?コートのお手入れポイント3つ



【かさばるコートの2つの収納方法】コートを収納する時のたたみ方



洗濯機で洗ってもOK!?大事なキャップの洗濯方法と干し方



【帽子にファンデーションが…泣】ファンデの取り方と3つの汚れ防止方法



タイツとスニーカーの組み合わせは毛玉ができやすい!?毛玉の3つの予防方法



タイツを洗濯機で洗う3つのポイント。毛玉ができない洗濯方法と干し方

アイロンで伸びた袖口が元通り!?

6827202122012_p062_01

出典:http://textview.jp/post/life/111?photo=0

スチームでしわをとるだけでなく、
袖口や襟ぐりの伸びも修復することができます。

熱を加えることにより、
毛足が立ち、素材の形の修復が可能です。

その際は、スチームしながら軽くアイロンがけします。

強くアイロンがけするのはNGです。

強くアイロンがけすると、
毛がぺったんこになり、ニットの風合いが損なわれてしまいます。


アイロンを活用して、
ニットをキレイに長持ちさせましょう。

スチームでしわがとれない場合

スチームでとれない場合は、
直接アイロンがけします。

その場合、温度は必ず低温に設定しましょう。

そして、力を入れずに、
アイロンの重みのみでしわを伸ばします。

アイロンをかけ終わったら、
冷ましてから収納しましょう。

アイロンをきつくかけてしまうと、
毛足がぺったんこになり、
ニットの風合いがそこなわれてしまいます。

軽くアイロンがけしましょう。

スチームでふっくら仕上げよう♪

アイロンがけと聞くと、
しっかち生地を伸ばすイメージがありますよね。

でもスチームでふっくら仕上げるのも、
アイロンがけの1つです。

私もしわをとるには、
きつくアイロンをかければとれるものだと思っていました。

でもそれではニットはぺったんこに…。

スチームでふっくら仕上げて、
風合いを保ってしわもしっかりとりましょう♪