コートのお手入れにコロコロはNG!?毛玉予防と毛玉の処理方法

スポンサーリンク
よく読まれている記事一覧
スクロールしてね!
カラーも大切!?20代後半の女性におすすめの初デートの服装10選



大人かわいいコーデが男性ウケ抜群!?30代女性の初デートコーデ



どんなアクセをつける!?初デートのアクセサリーを選ぶ5つのポイント



男性ウケがいい!初デートにおすすめのネイルアート7選



流行りの服よりモテ服で行こう!初デートで失敗しない3つのポイント



冬の初デートで失敗しないためのファッションの5つのポイント



【男性の心をつかもう!】冬の初デートのおすすめコーデ10選



大人かわいい!アラサー女子の冬のおすすめデートコーデ8選



【春先取り!デニムが熱い!?】春のおすすめデートコーデ8選



彼氏ウケも抜群♡春に最適!おすすめスニーカーデートコーデ8選



これで失敗しない!お花見デートファッションの3つのNGポイント



スカートとパンツどっちにする!?レディースのお花見デートコーデ10選



デートのバッグはポシェットで決まり!春のデートコーデ9選



【小柄はロングが似合わない!?】小柄な人に似あう髪型7パターン



【小柄な女性はヒール必須!?】ぺたんこ靴でもバランスよく見せる方法



【小柄な女性もスタイルアップ!?】バランスアップの4つの小物使い



小柄な女性のフアッションの3つの基本ルール。バランスコーデで小柄をカバー



小柄な女性のスニーカーコーデ5選。半端丈と合わせるのはNG!?



【ワンピの丈別の着こなしとは!?】小柄な女性のワンピを選ぶポイント



小柄な人でもバランスよくガウチョパンツを着こなす5つのポイント



トレンチコートに合うストールの巻き方3選。小柄さんは両端たらしてIラインに

黒やネイビーのコートは、
ホコリがついていたら目立ちますよね。

それをコロコロでとっている方は多いのでは!?

コートのお手入れでコロコロは実はNGだったり…。

ここではコートのお手入れ方法と、
毛玉の予防と処理についてご紹介します。

コートのほこりをとるのにコロコロはNG!?

コートにほこりや毛がついた時に、
何でとっていますか?

コロコロでとっている人も、
多いと思います。

でもコートの素材によっては、
コロコロにコートの毛がたくさんついてしまうことが…。

コロコロはホコリやごみを取ってくれますが、
その際にコートの毛足が毛羽立って、
コートの毛も一緒にコロコロについてしまいます。

特にカシミヤやアンゴラ素材のコートは、
注意が必要です。

繊維が毛羽立つと、
それがからみあい、毛玉ができる原因になります。

スポンサーリンク


よく読まれている記事一覧
スクロールしてね!
白シャツの洗濯頻度は!?黄ばみ防止の白シャツの手洗い方法



洗濯しているのに白シャツが黄ばんでる!?黄ばみの原因と3つの予防法



汗以外にも原因が!?白シャツの脇シミが黄ばむ原因と3つの対策



【白シャツの汚れがとれない!】化粧汚れと血液を落とす方法



【ドライマークがついていても家で洗える!?】カーディガンの洗濯方法



【短期間でもハンガーはNG!?】ニットやセーターのしまい方と防虫対策



【ハンガーに掛けたら伸びる!?】ニットの手洗い方法と干し方



ニットについた毛玉をとるおすすめ方法は!?毛玉の原因とお手入れ



靴下を洗うときは裏返す!?靴下の洗い方と臭い汚れの落とし方



【靴下がぐちゃぐちゃ…泣】靴下をキレイにしまえる収納5選



【靴の臭いを重曹で撃退!】重曹での消臭方法とつけ置き洗い



コートをクリーニングに出さないとどうなる!?そのまま収納する時の注意点



襟にファンデーションが…コートの部分汚れを落とす方法



自宅でコートを洗濯機で洗っても大丈夫!?コートの洗濯方法



毎日の一手間でコートが長持ち!?コートのお手入れポイント3つ



【かさばるコートの2つの収納方法】コートを収納する時のたたみ方



洗濯機で洗ってもOK!?大事なキャップの洗濯方法と干し方



【帽子にファンデーションが…泣】ファンデの取り方と3つの汚れ防止方法



タイツとスニーカーの組み合わせは毛玉ができやすい!?毛玉の3つの予防方法



タイツを洗濯機で洗う3つのポイント。毛玉ができない洗濯方法と干し方

毛玉のできる原因と対処法

そもそも毛玉はどうしてできるのでしょうか?

毛玉は繊維が毛羽立ってそれがほこりなどと絡み合い、
毛玉になります。

繊維が毛羽立つ原因は、
着用時の摩擦による静電気です。

普段の生活でコートを着て歩いているだけで、
摩擦による静電気が起こります。

特に腕を振った時に擦れやすい脇下や、
バッグをかける肩、
袖口は摩擦がおきやすいため、
毛玉ができやすいです。

さきほどのコロコロも、
繊維を毛羽立たせてしまうため、
デリケートな素材には使用しないほうが良いですね。

じゃあ何でホコリをとったらよいのでしょうか?

それは洋服ブラシです!

洋服ブラシを上から下に向かって
なでるようにブラッシングするだけで、
毛並みを整えホコリをとってくれます。

またどうしても毛などがとれにくい場合は、
コロコロでとってからブラッシングすると、
毛並みがそろうので、
毛玉ができにくくなります。

毛玉予防にはブラッシングが効果的なので、
コートを脱いだ後はブラッシングするくせをつけましょう。

また静電気により毛羽立つので、
静電気防止スプレーも有効です、

毎日の一手間でコートが長持ち!?コートのお手入れポイント3つ

コートの毛玉の処理方法

ブラッシングを怠って毛玉ができた場合、
どうやってとったらいいのでしょうか?

1、毛玉取り器

コートの場合、
生地が厚手なので毛玉取り器を使って、
どんどん毛玉をとりましょう。

セーターやカーディガンなどは、
生地が薄いため、毛玉取り器を使うと、
穴が空いてしまうことも。

その点コートは気にせず、
毛玉取り器を使うことができます。

ニットについた毛玉をとるおすすめ方法は!?毛玉の原因とお手入れ

2、ハサミ

ハサミは繊維を傷つけることなく、
毛玉をとることができます。

でも1つ1つ丁寧に切るため、
時間がかかるので面倒ですね…。

特にコートは面積が大きいので、
広範囲の毛玉は毛玉取り器の方が早いでしょう。

コロコロとブラシでコートをきれいに

コロコロだけでは、
コートのホコリは取れても、
毛並みをそろえることはできません。

なので毛玉予防には、
洋服ブラシが有効です。

でも取れにくいペットの毛などは、
コロコロでとってしまいましょう。

そのあとブラシでコートの毛並みを整えるのを忘れずに。

用途別に使い分けるのが、
上手な使用方法ですね。