クリーニングに出した後が重要!?コートのカビの原因と予防方法

スポンサーリンク
よく読まれている記事一覧
スクロールしてね!
カラーも大切!?20代後半の女性におすすめの初デートの服装10選



大人かわいいコーデが男性ウケ抜群!?30代女性の初デートコーデ



どんなアクセをつける!?初デートのアクセサリーを選ぶ5つのポイント



男性ウケがいい!初デートにおすすめのネイルアート7選



流行りの服よりモテ服で行こう!初デートで失敗しない3つのポイント



冬の初デートで失敗しないためのファッションの5つのポイント



【男性の心をつかもう!】冬の初デートのおすすめコーデ10選



大人かわいい!アラサー女子の冬のおすすめデートコーデ8選



【春先取り!デニムが熱い!?】春のおすすめデートコーデ8選



彼氏ウケも抜群♡春に最適!おすすめスニーカーデートコーデ8選



これで失敗しない!お花見デートファッションの3つのNGポイント



スカートとパンツどっちにする!?レディースのお花見デートコーデ10選



デートのバッグはポシェットで決まり!春のデートコーデ9選



【小柄はロングが似合わない!?】小柄な人に似あう髪型7パターン



【小柄な女性はヒール必須!?】ぺたんこ靴でもバランスよく見せる方法



【小柄な女性もスタイルアップ!?】バランスアップの4つの小物使い



小柄な女性のフアッションの3つの基本ルール。バランスコーデで小柄をカバー



小柄な女性のスニーカーコーデ5選。半端丈と合わせるのはNG!?



【ワンピの丈別の着こなしとは!?】小柄な女性のワンピを選ぶポイント



小柄な人でもバランスよくガウチョパンツを着こなす5つのポイント



トレンチコートに合うストールの巻き方3選。小柄さんは両端たらしてIラインに

お気に入りのコートを着ようと思って、
クローゼットから出したらカビ臭い!?

なんてことありませんか?

クリーニングにだしたのになぜ…?

と思っているあなた!

ここではコートにできたカビの原因と、
予防方法についてご紹介します。

カビの2つの原因

そもそもなぜカビが生えるのでしょうか?

  1. 汗や皮脂汚れの付着
  2. 湿度の高い場所での保管

コートをクリーニングに出さずに、
そのままクローゼットに収納すると、
汗や皮脂汚れがついた部分にカビが生えてしまうことが…。

必ず汚れを落としてから、収納しましょう。

コートをクリーニングに出さないとどうなる!?そのまま収納する時の注意点

自宅でコートを洗濯機で洗っても大丈夫!?コートの洗濯方法

コートを収納するクローゼットの中や、
押し入れの中は湿気がいっぱいです。

除湿剤などを置いて、
クローゼットの中の湿気をとりましょう。

また脱いだコートをそのまま、
クローゼットに収納するのはNGです。

特に雨や雪が降った日や、
コートを着て汗ばんだ日は、
コートが水分を吸っています。

そのコートをクローゼットに入れると、
クローゼットの中が湿気でいっぱいになり、
他の衣類までカビてしまうことが…。

長期収納前にはもちろん、
普段コートを収納する際も、
必ず乾燥させてからクローゼットに収納しましょう。

天気の良い日に、
たまに陰干しして乾燥させることにより、
カビ対策は万全になります。

毎日の一手間でコートが長持ち!?コートのお手入れポイント3つ

スポンサーリンク
よく読まれている記事一覧
スクロールしてね!
白シャツの黄ばみの落とし方。重曹と酸素系漂白剤で真っ白に



白シャツの洗濯頻度は!?黄ばみ防止の白シャツの手洗い方法



洗濯しているのに白シャツが黄ばんでる!?黄ばみの原因と3つの予防法



【ドライマークがついていても家で洗える!?】カーディガンの洗濯方法



【カーディガンの洗濯頻度は!?】洗濯した時の干し方とアイロンがけ



トレンチコートをクリーニングに出す頻度は!?値段と日数



【ショック!お気に入りのトレンチが色落ち!?】色落ちの原因と4つの対策



毎日の一手間でコートが長持ち!?コートのお手入れポイント3つ



コートをクリーニングに出さないとどうなる!?そのまま収納する時の注意点



コートをクリーニングする頻度はどのくらい!?値段の相場は?



コートにアイロンをかけてもOK!?アイロンのかけ方としわをとる方法



襟にファンデーションが…コートの部分汚れを落とす方法



自宅でコートを洗濯機で洗っても大丈夫!?コートの洗濯方法



ニューエラのキャップの洗い方。普段のお手入れの3つのポイント



洗濯機で洗ってもOK!?大事なキャップの洗濯方法と干し方



【帽子にファンデーションが…泣】ファンデの取り方と3つの汚れ防止方法



タイツを洗濯機で洗う3つのポイント。毛玉ができない洗濯方法と干し方



【水洗い不可でも自宅で洗濯できる!?】プリーツスカートの洗濯方法



革のサンダルやビルケンシュトックタイプの洗い方とお手入れ方法



水洗いNG!?布のサンダルやミュールの洗い方と汚れの落とし方

クリーニングに出した後が重要!?

長期収納前にクリーニングに出して、
そのままクローゼットに収納していませんか?

実はそれがカビの原因になる場合も…。

クリーニングに出すとかぶせられているビニール袋。

これは必ず取りましょう。

ビニールはクリーニングから返却される際に、
コートが汚れないためにかぶせられています。

クリーニングから戻ってきたコートは、
乾燥はさせられていますが、
多少の水分が残っています。

ちなみにドライクリーニングは、
石油系の洗剤を使って汚れを落としています。

その液剤が残っている場合があります。

ビニール袋をとって、
乾燥させてから収納しましょう。

【かさばるコートの2つの収納方法】コートを収納する時のたたみ方

カビをとるのは大変!?

カビが一度生えると、
自宅でとるのは難しいです。

洗濯して表面はきれいになっても、
カビの根が生地の奥に残っている場合があります。

カビを発生させないために、
お手入れをおこたらないようにしましょう。

********************

クリーニングなら、宅配クリーニングのリネットが便利!

家までとりに来てくれて、家まで届けてくれるので手間がかかりません。

しかもお手頃価格なので、お財布にも優しいです。

********************

》》》お手軽な宅配クリーニングはこちら《《《