【秋冬におすすめ】GUのレディースのデニムシャツコーデ12選

11909360_1384522711855163_895449334_n
スポンサーリンク
よく読まれている記事一覧
スクロールしてね!
カラーも大切!?20代後半の女性におすすめの初デートの服装10選



大人かわいいコーデが男性ウケ抜群!?30代女性の初デートコーデ



どんなアクセをつける!?初デートのアクセサリーを選ぶ5つのポイント



男性ウケがいい!初デートにおすすめのネイルアート7選



流行りの服よりモテ服で行こう!初デートで失敗しない3つのポイント



冬の初デートで失敗しないためのファッションの5つのポイント



【男性の心をつかもう!】冬の初デートのおすすめコーデ10選



大人かわいい!アラサー女子の冬のおすすめデートコーデ8選



【春先取り!デニムが熱い!?】春のおすすめデートコーデ8選



彼氏ウケも抜群♡春に最適!おすすめスニーカーデートコーデ8選



これで失敗しない!お花見デートファッションの3つのNGポイント



スカートとパンツどっちにする!?レディースのお花見デートコーデ10選



デートのバッグはポシェットで決まり!春のデートコーデ9選



【小柄はロングが似合わない!?】小柄な人に似あう髪型7パターン



【小柄な女性はヒール必須!?】ぺたんこ靴でもバランスよく見せる方法



【小柄な女性もスタイルアップ!?】バランスアップの4つの小物使い



小柄な女性のフアッションの3つの基本ルール。バランスコーデで小柄をカバー



小柄な女性のスニーカーコーデ5選。半端丈と合わせるのはNG!?



【ワンピの丈別の着こなしとは!?】小柄な女性のワンピを選ぶポイント



小柄な人でもバランスよくガウチョパンツを着こなす5つのポイント



トレンチコートに合うストールの巻き方3選。小柄さんは両端たらしてIラインに

GUには、年中使えるベーシックアイテムがたくさんあります。

中でもデニムシャツは、
羽織っても、腰巻にしても、1枚でも着こなせるので、
コーデの幅が広いです。

プチプラだけど形もきれいなので、
ぜひコーデに取り入れましょう。

ここではGUのデニムシャツの、
秋冬におすすめのコーデをご紹介します。

【GUのデニムシャツのレディースコーデ】フェミニンにもハンサムにも

GUのデニムシャツは万能

64_267072

出典:GU

GUのデニムシャツは、¥1,990(税抜)です。

薄いブルーと、濃いブルーの2色があります。

スナップボタンなので、ボタンが留めやすいです。

形がきれいなので、
1枚で着てもOKです。

もちろん腰巻や羽織ってもOK!

プチプラで万能なGUのデニムシャツは、
1枚あれば年中着回しが効きます。

スポンサーリンク


よく読まれている記事一覧
スクロールしてね!
白シャツの洗濯頻度は!?黄ばみ防止の白シャツの手洗い方法



洗濯しているのに白シャツが黄ばんでる!?黄ばみの原因と3つの予防法



汗以外にも原因が!?白シャツの脇シミが黄ばむ原因と3つの対策



【白シャツの汚れがとれない!】化粧汚れと血液を落とす方法



【ドライマークがついていても家で洗える!?】カーディガンの洗濯方法



【短期間でもハンガーはNG!?】ニットやセーターのしまい方と防虫対策



【ハンガーに掛けたら伸びる!?】ニットの手洗い方法と干し方



ニットについた毛玉をとるおすすめ方法は!?毛玉の原因とお手入れ



靴下を洗うときは裏返す!?靴下の洗い方と臭い汚れの落とし方



【靴下がぐちゃぐちゃ…泣】靴下をキレイにしまえる収納5選



【靴の臭いを重曹で撃退!】重曹での消臭方法とつけ置き洗い



コートをクリーニングに出さないとどうなる!?そのまま収納する時の注意点



襟にファンデーションが…コートの部分汚れを落とす方法



自宅でコートを洗濯機で洗っても大丈夫!?コートの洗濯方法



毎日の一手間でコートが長持ち!?コートのお手入れポイント3つ



【かさばるコートの2つの収納方法】コートを収納する時のたたみ方



洗濯機で洗ってもOK!?大事なキャップの洗濯方法と干し方



【帽子にファンデーションが…泣】ファンデの取り方と3つの汚れ防止方法



タイツとスニーカーの組み合わせは毛玉ができやすい!?毛玉の3つの予防方法



タイツを洗濯機で洗う3つのポイント。毛玉ができない洗濯方法と干し方

秋冬におすすめ!GUのデニムシャツコーデ12選

1、デニムシャツ×プリーツスカート

20160917212811916_500

出典:WEAR

甘いプリーツスカートにデニムシャツを合わせることで、
カジュアルなコーデになります。

写真のよようにガーリーな編み上げシューズを合わせたり、
カジュアルなスニーカーを合わせてもOKです。

2、デニムシャツ×タイトスカート

20160914062449365_500

出典:WEAR

タイトなリブスカートにデニムシャツを合わせる時は、
シャツをINして、すっきりしたシルエットにするのがおすすめです。

靴はカジュアルなスニーカーでも、
レディなパンプスでもどちらでも合います。

3、デニムシャツ×スカンツ

20160908181335868_500

出典:WEAR

デニムシャツのブルーは、
ベージュのスカンツとも相性抜群です。

パンプスを合わせてきれいめコーデに。

4、デニムシャツ×ワイドパンツ

20161001094132336_500-1

出典:WEAR

デニムシャツに、
ワインのワイドリブアンクルパンツを合わせたコーデ。

目線が下がりがちなワイドパンツには、
帽子をかぶることで目線を上にあげることができるので、
バランスがよくなります。

5、デニムシャツ×デニムパンツ

20160725230013441_500

出典:WEAR

デニムパンツにデニムパンツを合わせた、
デニムonデニムコーデ。

デニムonデニムには、
スニーカーを合わせてカジュアルコーデに。

6、デニムシャツの羽織りコーデ

20160907212012693_500

出典:WEAR

季節の変わり目である秋には、
デニムシャツをアウターとして羽織るのも良いですね。

デニムのブルーは何色の服にも合うので、
少し肌寒い時は羽織って、暑い時は腰巻にすると良いですね。

7、デニムシャツを肩掛けコーデ

20160711225341264_500

出典:WEAR

デニムシャツに袖を通さず、
肩がけしたコーデ。

こちらも季節の変わり目に、
大活躍するコーデです。

8、パンツスタイルに腰巻

20160720235320690_500

出典:WEAR

秋は日中暑くなる日もありますが、
腰巻しておいて、肌寒くなったら羽織ると良いですね。

パンツはデニム以外のパンツなら、
どんなパンツでもOK!

9、スカートスタイルに腰巻

20160705105725900_500

出典:WEAR

スカートの時にも、デニムシャツを腰巻してもOK!

デニムシャツを腰巻することで、
カジュアルな印象になります。

10、デニムシャツ×ニットベスト

20160817194736421_500

出典:WEAR

寒くなればニットベストのインナーに、
デニムシャツを合わせましょう。

デニムのブルーには、
ホワイト、ベージュ、カーキ、グレー、ブラックなどの、
ニットベストが合います。

秋冬におすすめのキャメルorカーキのニットベストコーデ10選

11.ニットのインナーにデニムシャツ(スカートスタイル)

20160927005528075_500

出典:WEAR

冬になったら、
ニットのインナーにデニムシャツを合わせてチラ見せすると、
おしゃれなコーデに。

ガーリーなスカートスタイルにも、
デニムシャツはぴったりです。

12、ニットのインナーにデニムシャツ(パンツスタイル)

20161005104121205_500

出典:WEAR

黒のニットと黒のパンツスタイルに、
デニムシャツをチラ見せしたコーデ。

デニムシャツがアクセントとになった、
おしゃれなコーデです。

羽織りからインナーに

まだ暑い日もある秋なら、
羽織りや腰巻スタイルに。

気候の良い日は、1枚で。

寒い冬になったら、インナーに。

デニムシャツは羽織からインナーににも最適なので、
ぜひコーデに取り入れておしゃれに着こなしましょう。

GUのデニムシャツは低価格なので、
色違いでもっていてもいいかもしれませんね。

ニットベストのインナーはどうする!?おしゃれな着こなし11選